ハイパーハイフ - 新宿・立川・横浜

ハイパーハイフ
ハイパーハイフ

ハイパーハイフ 全顔
※額・目の周りを除く

¥19,800 (税込 ¥21,780)

メスを使わずにお顔のたるみ・シワを解消
フェイスラインをスッキリさせたい方へ

若返り・リフトアップ

HIFUの施術可能箇所

HIFUの施術可能箇所

ドクターコメント

新宿美容外科クリニック 井上 淳
新宿美容外科クリニック 井上 淳

たるみが進行すると表面皮膚だけでなくさらに下の筋膜にまで及んでしまいます。
ハイフ(HIFU) 治療は、そのような本来メスでしか治療が出来なかったSMAS筋膜に対してアプローチすることが出来る所です。
また以前に比べて ハイフ(HIFU) 機器も進歩しており、痛みの軽減やダウンタイムの減少などにより、手軽に受けられるようになっております。

ただ重度のたるみに関しては別の施術の方が適切な場合もありますので
肌の状態(たるみやシワなど)を入念にチェックさせて頂き、患者様お一人お一人に適した施術方法のご説明をさせて頂きます。

施術の流れ

よくある質問

  • ハイフ(HIFU) は、どんな肌質でも受けられますか?

    ハイフ(HIFU)の超音波はレーザーや光とは違い、色や水分に左右されません。
    よって、肌色・肌質に関係なく受けることができます。
    まずはカウンセリングにお越しください。

  • ダウンタイムや痛みはありますか?

    ハイフ(HIFU)の超音波は肌の内側だけに反応するので、肌表面への影響はありません。
    赤みや出血の心配もなく、治療後すぐにメイクをしてお帰りいただけます。
    また、同タイプのウルセラと比較して痛みも少ないので、痛みに弱い方でも安心して受けていただくことができます。

  • 効果的な治療回数と効果の持続期間を教えてください。

    ハイフ(HIFU) は、1回の治療後数ヶ月かけて徐々にたるみを改善していく施術です。効果の持続は、3か月~1年と言われているので、1年に2~3回受けていただくのが理想です。

どの施術が適しているか、迷われた方へ

【完全予約制】
月〜金 10:00〜20:00 ※横浜院は10:00〜19:00
土・日・祝 10:00〜19:00

お電話での予約・相談は
今すぐこちらへ

医師監修、医療広告ガイドラインについて

新宿美容外科クリニックのWEBサイトは、2018年6月1日に施行された医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています。

back to top