ボトックス注入法 > 輪郭・エラの整形 - 新宿・立川・横浜

メスを使わずに、
フェイスラインを整えます

りんかく
ボトックス注入法(エラ)

Botox

img
監修
日本形成外科学会認定専門医
新宿美容外科クリニック 総院長 井上淳

ボトックス注入法(エラ)は
このような方におすすめ

  • エラの張った顔を変えたい
  • 小顔になりたい
  • メスを入れないで、顔のエラを目立たなくしたい

エラボトックス注入法について

エラボトックス注入法は、お顔の、いわゆる“エラ”の部分が張っているエラ張り顔の解消に有効な治療法です。必要以上に発達したエラの筋肉に、極細針でボトックスを注入することで、発達した筋肉(咬筋)を徐々に柔らかく、細く、目立たなくします。

メスを使用することなく、エラが解消される分小顔になれ、キュッと引き締まったフェイスラインに導きます。 ボトックスはタンパク質の一種なのでアレルギーや副作用の心配がありません。

また、注入時、注入後ともに腫れや内出血はほとんどなく、痕が残る心配は一切ありません。
ボトックス注入後は、時間をかけてゆっくりと変わっていきますので、見た目が急激に変化する心配はありません。

エラボトックス注入法の特徴

ボトックスは、「ボツリヌスA型毒素」と呼ばれるもので、注入部位の筋肉の収縮力を弱める作用があります。
ボトックスをエラの筋肉に直接注射することで、筋肉の収縮力が抑えられ、使われなくなった筋肉が少しずつ萎縮することで筋肉が小さくなり、小顔になります。

エラが張る原因には、骨そのものが突出している場合と、筋肉が必要以上に発達しているという2つの原因がありますが、グッと奥歯を噛みしめた際に、耳の下に膨らみが出来る様であれば咬筋(奥歯を噛みしめる筋肉)が 必要以上に発達している証拠で、この解消にはエラボトックス注入法が有効であると言えます。

施術は非常に簡単で、エラ張りの原因になっている咬筋にボトックスを直接注入するだけです。
注射1本を打つだけなので、10分程度で完了します。注入後は、約3週間前後からダイエットに成功した時のように徐々に咬筋が弱まることでフェイスラインがほっそりとシャープになっていき、効果は半年程度継続します。
それを繰り返していくことで、持続期間が長くなり咬筋自体が縮小していきます。

エラボトックス注入法の特徴

一昔前までは、エラ張り顔の治療法は骨を削る大掛かりな手術しかありませんでしたが、近年ではダウンタイムを含めたリスクや費用面から、ボトックス注入による解消法が主流になりつつあります。

エラ張りの原因が咬筋の肥大によるものであれば、ボトックス注入により解消されますが、骨格によるエラ張りに対しては効果はありませんので、全てのエラ張り解消に適しているものではありません。

カウンセリング時に専門の医師がエラ張りの原因を診察させていただきますので、気になる方は一度ご来院ください。

ボトックス注入法の施術に関して

image

当院ではカウンセリングにて医師により、患者様のお悩みやご希望をお伺い致します。また、肌や筋肉などの状態をチェックさせて頂き、患者様に適した施術方法のご説明をさせて頂きます。その際、施術方法に関して、疑問点や不安がある場合は、ご相談してください。

施術中に痛みが伴う場合は、局部麻酔をご用意いたしてますので、ご安心ください。施術後、アイシングを行い、その後問題がなければそのままご帰宅して頂けます。後日、術後経過の確認のため術後検診を設けさせて頂いております。また、何か不安なことがあれば、無料でメール相談も受けていますので、お気軽にご相談してください。

患者様へ わたしが担当します 新宿美容外科クリニック 総院長 井上淳 新宿美容外科クリニック 総院長 井上淳

患者様に最高の結果

形成外科専門医としての
あらゆる形成美容外科領域での基礎をもとに、
満足していただける最高の結果を追求します。

Profile

1992年 千葉大学医学部卒業・千葉大学形成外科入局。
以後千葉大学および昭和大学の形成外科勤務。
2006年 都内美容クリニック 院長就任
2007年~2013年 都内美容外科クリニック 総院長就任
2014年 新宿美容外科クリニック 総院長就任

良くある質問

  • ボトックスの成分は何ですか?

    ボトックス薬剤の主な成分はボツリヌス菌という細菌から産生される「A型ボツリヌス毒素」と言われるタンパク質の一種です。最近では美容目的として使用される事が多くなっていますがもともとは 顔面神経麻痺・眼瞼痙攣など医療現場で使用されていた薬剤です。毒素というと響きは良くありませんが、製剤時に無毒化していますので体内に入っても問題ありません。

  • エラ張り顔が気になるのですがボトックスは効きますか?

    エラ張りの原因が咬筋の肥大であれば、咬筋にボトックス注入をすることで筋肉が次第に萎縮して、輪郭がほっそりとなり小顔効果が得られます。骨格が原因の場合はボトックスによる効果は得られないので、別の治療法をご案内させていただきます。

  • ボトックス注入後、痛みや腫れはありますか?

    個人差もありますが、痛みや腫れはほとんどありません。ダウンタイムもないので、治療後すぐに普段と同じ生活を送っていただけます。ただし、当日の入浴、飲酒は禁物です。
    軽めのシャワーなら大丈夫です。

施術料金

ボトックス注入法(エラ)

初回 ¥36,000
1回 ¥100,000

お気軽にお問い合わせください【完全予約制】
月〜金 10:00〜20:00 ※横浜院は10:00~19:00
土・日・祝 10:00〜19:00

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

back to top