プラセンタ注射 - 新宿・立川・横浜

内側から若返り、ハリとツヤのある
元気なお肌を甦らせます

点滴注射
プラセンタ注射

Placenta injection

img
監修
日本形成外科学会認定専門医
新宿美容外科クリニック 総院長 井上淳

プラセンタ注射は
このような方におすすめ

  • 肌荒れ、乾燥肌など肌に悩みがある
  • シワ、シミ、くすみを改善したい
  • 冷え性、肩こり、腰痛などの症状が気になる

プラセンタ注射について

image

美容注射によって、血管から直接、栄養と各種有効成分を体内に送りこみます。
プラセンタの豊富な栄養と各種有効成分は、漢方や医療、美容などの分野で効果が注目されており、アンチエイジングにも効果的です。

プラセンタ注射の特徴

「若々しい素肌を永遠にキープしたい」。
そんな女性の願いを叶えるのが、プラセンタの力。
生命力にあふれた胎盤から生成された多くの美肌効果を持つ成分の、プラセンタエキスを皮下に注射することで、肌自体の潜在能力を最大限に引き出していきます。

保湿・美白効果に優れていることで有名な成分。
たった1個の受精卵を10ヶ月の間に約3kgにまで成長させるパワーを秘めた胎盤を元に生成されており、タンパク質や酵素、ビタミン、アミノ酸、ミネラル、糖類ほか、数百種類の成分を含みます。

肝炎や更年期障害、胃潰瘍などの治療に用いられており、美容点滴・注射を受けた多くの人から、「シミが薄くなった」「アトピーが治った」という声が上がったことから、その美肌効果が脚光を浴びました。
肌のコンディションを総合的に整えるため、老化防止をはじめ、ニキビや赤ら顔の改善などにも効果を発揮します。

患者様へ わたしが担当します 新宿美容外科クリニック 総院長 井上淳 新宿美容外科クリニック 総院長 井上淳

患者様に最高の結果

形成外科専門医としての
あらゆる形成美容外科領域での基礎をもとに、
満足していただける最高の結果を追求します。

Profile

1992年 千葉大学医学部卒業・千葉大学形成外科入局。
以後千葉大学および昭和大学の形成外科勤務。
2006年 都内美容クリニック 院長就任
2007年~2013年 都内美容外科クリニック 総院長就任
2014年 新宿美容外科クリニック 総院長就任

良くある質問

  • プラセンタ注射はどのくらいの間隔で受ければいいですか?

    最初の1~2ヶ月は週1~2回、その後は1~2週間に1回位が目安です。
    個人差はありますが、通常2~3回である程度の効果を実感される方が多いです。

  • プラセンタ注射には、即効性はあるのですか?

    細胞分裂を活発にするので、増えてしまったメラニン色素や色素沈着してしまったシミを、垢(アカ)の形で外に追い出す機能が早くなります。
    また、新陳代謝も良くなるため、肌表面には上がってこないメラニン色素や老廃物を、 血管の中で吸収して体外に排泄します。
    また、お酒を飲み過ぎて調子が悪い、目を酷使してしまって眼精疲労がひどい時などにも即効性があります。そうした即効性に加えて、抗酸化作用もあるため、シミ自体ができにくくなるというメリットもあります。

  • プラセンタ注射は痛いですか?

    細い針ですので、さほど痛みはないかと思います。
    アトピー性皮膚炎などにも効果があるため、お若い方も受けていらっしゃいます。

施術料金

プラセンタ注射

1アンプル 1回 ¥2,000

お気軽にお問い合わせください【完全予約制】
月〜金 10:00〜20:00 ※横浜院は10:00~19:00
土・日・祝 10:00〜19:00

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

back to top