乳輪周りは脱毛できる?必要な回数や脱毛範囲を解説

乳輪周りは脱毛できる?必要な回数や脱毛範囲を解説

2022年05月23日

医療脱毛ではさまざまなパーツをピンポイントで脱毛し、きれいな状態へ導くことができます。

ムダ毛の気になるポイントでも、デリケートな部分は特に自己処理での対応が難しいものですから、安全性の優れた脱毛を検討しましょう。

今回は「乳輪周り」に注目して、医療脱毛のやり方や適切な回数などの基本情報を解説をしていきます。

医療脱毛を詳しく知る >

新宿美容外科クリニック 形成外科医 井上 淳

記事監修者
新宿美容外科クリニック 形成外科医

井上 淳

日本形成外科学会の形成外科専門医としてあらゆる形成美容外科領域での基礎をもとに、25年にわたって多くの美容外科、整形の症例を経験。外科医としての豊富な知識や技術力からスタッフの信頼も厚く、また落ち着きのある性格や優しい対応も人気のドクター。スタッフや患者さまからは、脂肪吸引の匠と呼ばれて、親しまれている。
 気軽に受けていただける処置から、高度で複雑な手術まで、患者様に満足していただける最も適した「理想のボディライン、理想のフェイスライン」の追求をしている。カウンセリングは、優しい、初めてでもいろいろと丁寧に教えてくれる、と定評があり、患者様一人ひとりの様々な悩みに正面から向き合っている。

乳輪周りも脱毛しよう!

きれいな身体を手に入れるためには、放っておくとどんどん伸びてしまうムダ毛の適切なケアが欠かせません。

「自己処理をしているから大丈夫」という人もいると思いますが、皮膚のことを考えると自己処理はおすすめできません。

というのも、自己処理で使われるカミソリ類はお肌の表面を傷つけてしまう可能性が高く、日々のケアの中で知らずしらずダメージを与えることになりかねないのです。

デリケートな部分は特に、ダメージの蓄積が痛みやかゆみにつながりやすく、丁寧な処置が必要不可欠です。

そこで、より高い安全性を誇る医療脱毛の施術を検討しましょう。

医療脱毛クリニックでは、乳輪周りの脱毛についても対応してもらえる可能性があります。

もちろん、実際に対応可能かどうかはクリニックにもよります。

部分脱毛プラン内に「乳輪周り」というプランがなくとも、全身脱毛のプランには含まれているという場合もあります。

「いきなりデリケートな乳輪周り脱毛を試すのが不安」という場合なら、ほかの部分脱毛を試してみるのもいいかもしれません。

まずはクリニックの対応部分やプランを確認してみましょう。

「乳輪周り」の範囲とは?

乳輪周り脱毛という言葉だけでは、どの部分の脱毛なのかイメージしにくいかもしれません、。

一般的に、乳輪周り脱毛で範囲となるのは乳首からだいたい半径2cm外側の部分です。

乳首には当たらない範囲に脱毛マシーンを照射し、ムダ毛に根本からアプローチしていきます。

脱毛マシーンは、毛が生えている部分を的確に感知するために黒いメラニン色素に反応します。

その際、乳輪のように色素のある部分にも誤反応してしまう可能性があります。

そのため乳輪周りを施術するときには痛みを覚えてしまわないよう、乳輪周り脱毛では適切かつ丁寧な施術が必要となります。

もともと乳輪周りは皮膚が薄く、デリケートであることから、施術時には注意が必要な部分です。

危険性が考えられることから、一部の脱毛サロンでは乳輪周り脱毛そのものができない場合もあります。

高い安全性を求めるのであれば、医療分野の施術を利用しましょう。

医療脱毛なら、クリニックでしか利用できない脱毛マシーンを用いて丁寧な施術を行います。

乳輪周り脱毛の適切な回数は?

乳輪周り脱毛は、範囲が狭くそのほかの脱毛部位に比べても比較的チャレンジしやすい部分と言えるでしょう。

施術回数についても、比較的少ない数回程度で実感できる人が多いようです。

照射パワーの強い医療脱毛の脱毛マシーンであれば、一、二回で効果を得られる人もいます。

もちろん、毛質や体質によっても適切な回数は変わります。

「必ず○回で完了する」というわけではありませんが、比較的短い期間で効果を実感できるのは乳輪周り脱毛の魅力ですね。

新宿美容外科クリニックの医療脱⽑できれいなバストを手に入れよう

新宿美容外科クリニックでは、乳輪周りをはじめ全身のさまざまな部位の脱毛を叶えます。

⽪膚科専⾨医をはじめ、 脱⽑専⾨の高い技術を保有したスタッフ、 医療脱⽑アドバイザーといった専門家によって、より⾼い脱⽑効果の実現を目指しています。

新宿美容外科クリニックが目指すのは、一人ひとりが安心して施術を受けられるようサポートいたします。

一人ひとり異なる肌質や毛質に左右されず、安定した脱毛を叶えることが特徴です。

新宿美容外科クリニックは脱毛サロンではなく「クリニック」であることから、サロンでは利用できない高品質な脱毛マシーンも活用しています。

医療機器である脱毛マシーンは、専門業者による定期的なメンテナンスを実施し、常に安全な状態をキープしています。

当院の皮膚科専門医や施術スタッフが厳しい審査の上で導入している脱毛マシーンによって、それぞれに合わせた最適な治療プランをご提案いたしますのでまずはお問合せください。

まとめ

デリケートな部分ほど、自己処理によるケアが身体へのダメージにつながってしまう可能性があるからこそ、脱毛の検討をおすすめします。

特に乳輪周りは、施術が難しい部分でもあり技術の高いスタッフによる脱毛が必要不可欠です。

新宿美容外科クリニックでは、スピーディかつ安全性に優れた施術によって、短期間で脱毛を完了します。

back to top