バイアグラ - 新宿・立川・横浜

勃起不全症を解消したい方、
若い頃の元気を取り戻したい方に

勃起不全解消治療
バイアグラ

Viagra

img

バイアグラは
このような方におすすめ

  • 最近、精力が低下してきた
  • 若い頃の元気を取り戻したい
  • パートナーを満足させたい

バイアグラについて

image

バイアグラとは性的行為の際に勃起状態にならない症状を持っている方に対して、勃起不全症の解消をしたいときに利用する治療薬です。勃起状態になるためには、陰茎海綿体の筋肉を緩めて動脈を広げる作用のある「cGMP」という物質必要です。

しかし、勃起不全症の場合、「PDE-5」 という酵素の分泌量が多いため「cGMP」を分解してしまいます。そのため、勃起しにくくなります。バイアグラを使う「PDE-5」の分泌を抑えるので、勃起状態を維持することが可能になります。

バイアグラの種類と使用方法

バイアグラ(ファイザー)
バイアグラは、1錠(50mg)を、性行為の約1時間前に服用して下さい。 高齢者(65歳以上)の方や、軽度の肝障害のある方は、25mgからの服用をお勧めしております。注意点としましては、服用は1日に1回です。服用間隔は、24時間以上空けるようにして下さい。

同時に2錠以上の服用も避けてください。また、バイアグラは、性欲自体を高める薬ではありませんので、服用後は、基本的には性的刺激を受けないと、勃起は起こりません。

レビトラ(バイエル薬品)
レビトラの使用については、バイアグラと同じで、性行為の約1時間前に服用して下さい。レビトラ10mgは、バイアグラ50mgに相当します。
バイアグラ、レビトラ共に薬理効果には大きな違いはありませんが、個人差により多少の違いがありますので、薬の効果に多少の不満がある方は、
他方の薬を試されるのも一つの方法だと思います。

シアリス(日本イーライリー社)
シアリスは服用して30分くらいで効き始めて、1度の服用で丸一日以上作用します。その間の食事もまったく関係なく、性行為はいつでも可能という、 今までにない自由度 の高いお薬です。そのため、自然体での性行為が可能になります。 海外では『ウィークエンド・ピル』と呼ばれている人気の高いED治療薬です。

患者様へ わたしが担当します 新宿美容外科クリニック 総院長 井上淳 新宿美容外科クリニック 総院長 井上淳

患者様に最高の結果

形成外科専門医としての
あらゆる形成美容外科領域での基礎をもとに、
満足していただける最高の結果を追求します。

Profile

1992年 千葉大学医学部卒業・千葉大学形成外科入局。
以後千葉大学および昭和大学の形成外科勤務。
2006年 都内美容クリニック 院長就任
2007年~2013年 都内美容外科クリニック 総院長就任
2014年 新宿美容外科クリニック 総院長就任

良くある質問

  • バイアグラを服用して子作りをすると、精子や胎児に影響はありますか?

    バイアグラをはじめとするED薬の服用によって精子の奇形率が上がるといったことはなく、胎児に影響するのは極めて低いです。バイアグラ、レビトラ、シアリスはどれも男性への適用なので、女性が服用した際の安全性は保障されておりませんので、詳しい内容は当院に問い合わせてください。

施術料金

バイアグラ

初回 ¥980
1錠(50mg) ¥1,500

お気軽にお問い合わせください【完全予約制】
月〜金 10:00〜20:00 ※横浜院は10:00~19:00
土・日・祝 10:00〜19:00

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

back to top