リポクライオ - 新宿・立川・横浜

痩せたい部分の脂肪を効果的に解消。
部分痩せを実現します。

脂肪吸引・医療痩身
リポクライオ

Lipo-Cryo

img

リポクライオは
このような方におすすめ

  • 部分的に痩せたい箇所がある
  • ダウンタイムのある治療を避けたい
  • セルライト(脂肪の凸凹)を解消したい
  • ひび割れ、妊娠線を良くしたい

リポクライオ(Lipo-Cryo)について

image

『リポクライオ』とは、皮下脂肪だけを氷結して減少させることで、身体に傷をつけることなく痩身効果が得られる画期的な医療痩身機器です。

氷結された脂肪細胞が時間をかけて死滅していくことで、施術部位の部分痩せを叶えます。

リポクライオの特徴

image

皮下組織を皮膚ごと吸い上げ、吸い上げた部分を冷却します。脂肪細胞以外の血管や神経などは冷却に対して反応が鈍いため影響を受けることはなく、脂肪細胞だけを選択的にアポトーシス(細胞自然死)させることで、痩せたい部分の脂肪を効果的に解消することで、部分痩せを実現します。

同系統の機械に『ゼルティック』という医療機器がありますが、ゼルティックの平均熱エネルギーが60mw/cm2に対して、リポクライオは100mw/cm2とハイパワーなので得られる効果も大きく、同じ部位への施術時間もゼルティックで60分程度掛かる治療が、35分へと短縮されています。

リポクライオの施術に関して

image

当院ではカウンセリングにて医師により、患者様のお悩みやご希望をお伺いいたします。また、脂肪の状態をチェックさせて頂き、患者様に適した施術方法のご説明をさせて頂きます。その際、施術方法に関して、疑問点や不安がある場合は、ご相談してください。その後、実際に施術を行います。施術中に痛みが伴う場合は、局部麻酔をご用意いたしてますので、ご安心ください。

施術後、アイシングを行い、その後問題がなければそのままご帰宅して頂けます。後日、術後経過の確認のため術後検診を設けさせて頂いております。また、何か不安なことがあれば、無料でメール相談も受けていますので、お気軽にご相談してください。

患者様へ わたしが担当します 新宿美容外科クリニック 総院長 井上淳 新宿美容外科クリニック 総院長 井上淳

患者様に最高の結果

形成外科専門医としての
あらゆる形成美容外科領域での基礎をもとに、
満足していただける最高の結果を追求します。

Profile

1992年 千葉大学医学部卒業・千葉大学形成外科入局。
以後千葉大学および昭和大学の形成外科勤務。
2006年 都内美容クリニック 院長就任
2007年~2013年 都内美容外科クリニック 総院長就任
2014年 新宿美容外科クリニック 総院長就任

良くある質問

  • 治療は痛みを伴いますか?

    治療部位を皮下組織ごと吸い上げるので、引っ張られる感覚と冷却時に若干痛みは伴いますが、麻酔が必要なレベルではありませんので、ご安心下さい。

  • 見た目に腫れたり、内出血が出たりしますか?

    吸引した部位が赤みを帯びますが、ほどなく治まります。施術直後は若干腫れる場合がありますが、数時間で治まります。

  • 冷え性なので心配です。また、しもやけにはなりませんか?

    リポクライオは、脂肪細胞だけを選択的に氷結、死滅させる治療法なので、身体が冷えてしまうことはございません。 他の細胞に影響を与えることもないので、しもやけや凍傷の心配もありません。

お気軽にお問い合わせください【完全予約制】
月〜金 10:00〜20:00 ※横浜院は10:00~19:00
土・日・祝 10:00〜19:00

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

back to top