キャビタ - 横浜

超音波の力で部分痩せが叶う
リバウンドの少ない痩身術

脂肪吸引・医療痩身
キャビタ

Kavita

img

キャビタは
このような方におすすめ

  • ダイエットしてもリバウンドしてしまう
  • セルライトをなんとかしたい
  • 即効性がある部分痩せがしたい

超音波をあてて脂肪にアタック!

脂肪細胞には白色脂肪細胞、褐色脂肪細胞の2種類があります。 いわゆる脂肪として認識されているのは白色脂肪細胞ですが、その数の多さ、 大きさが肥満を決定づけます。脂肪細胞の数が増えやすい時期は思春期までですが、 肥満になれば何歳でも細胞の数は増え続けていき、減ることはありません。 痩せるには、すでに体内にある脂肪細胞を小さくする必要があります。

従来の痩身機器は脂肪細胞を小さくするためのものです。 しかし、キャビタは特殊な超音波を気になる部位に当てることで脂肪細胞を小さくするだけでなく、 破壊することも可能です。たとえ残った脂肪細胞が肥大化しても脂肪細胞自体の数が減っているため、 リバウンドしづらくなります。

脂肪細胞を溶かして排出

キャビタは、特殊な超音波を当てることで、脂肪やセルライトに気泡を発生させます。 この気泡が壊れる時、脂肪細胞膜も破壊され、中に溜まっていた中性脂肪が溶け出し、排出されます。 気泡の発生と破壊を空洞現象といい、 その性質を利用したのがキャビタによる痩身術です。

溶け出した脂肪は、 自分がもともと持っている代謝機能で自然に老廃物として排出されます。痩せにくいなどの体質に左右されません。

気になるセルライトも破壊

食事制限、運動、生活習慣の改善と自己流ダイエットで痩身が叶ったとしても、 一度できてしまったセルライトはそのまま残ることがほとんどです。 また、体重は減っても肝心な部位は痩せてくれないということも起こりがちです。

キャビタによる施術はセルライトをも溶かし、デコボコした肌を改善する効果があります。 痩せたい部位の脂肪細胞の細胞膜のみを狙えるため、ほかの細胞を傷つける心配がなく、 部分痩せも可能です。超音波を当てるだけなので、メスを使うことも、カニューレを挿入することもなく、 そして食事制限すらせずに効果を実感できます。

代謝を促して、より高い効果を

施術後は代謝を促すため、水分を十二分に摂取して、有酸素運動を積極的に行うことで、 溶けた脂肪を老廃物として排出しやすくなります。高い効果を得るためには代謝機能をフル活用することが重要です。 超音波を当てるだけだと手軽に感じますが、医師だけが扱える医療機器ですので、クリニックのみで行える施術です。

患者様へ わたしが担当します 新宿美容外科クリニック 総院長 井上淳 新宿美容外科クリニック 総院長 井上淳

患者様に最高の結果

形成外科専門医としての
あらゆる形成美容外科領域での基礎をもとに、
満足していただける最高の結果を追求します。

Profile

1992年 千葉大学医学部卒業・千葉大学形成外科入局。
以後千葉大学および昭和大学の形成外科勤務。
2006年 都内美容クリニック 院長就任
2007年~2013年 都内美容外科クリニック 総院長就任
2014年 新宿美容外科クリニック 総院長就任

良くある質問

  • すぐにでも痩せたいのですが、効果に即効性はありますか?

    他の痩身術と違い、一度でもすぐに効果がわかりやすい施術ですが、効果を感じる期間には個人差があります。回数を重ねるごとに効果はよりはっきりします。

  • 施術した部位はどうなりますか?

    腫れたり、内出血を起こしたりすることはありませんので、施術跡はわかりません。

お気軽にお問い合わせください【完全予約制】
月〜金 10:00〜20:00 ※横浜院は10:00~19:00
土・日・祝 10:00〜19:00

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

back to top