肝斑治療に最適レーザートーニングの施術について

こんなお悩みに
  • 褐色のシミが気になる
  • これまで、どうやっても取れないシミがある
  • 切らずに、肌を若返らせたい

レーザートーニング(肝斑治療)について

画期的なレーザー照射によって、
従来は困難とされてきた肝斑(かんぱん)にも適応が可能です。
肝斑とは、思春期以降の女性にできる褐色のシミの一種です。

レーザートーニングの特徴

レーザートーニングの施術風

肝斑(かんぱん、思春期以降の女性に起こる褐色のシミ)は、内分泌変化や紫外線の影響が強いとされ、従来は、レーザーでの治療が困難といわれてきました。

ところがレーザートーニングという、「スペクトラVRMIII」、532nm(SHG:YAGレーザー)と1064nm(Nd:YAGレーザー)の2波長をもつ医療用QスイッチYAGレーザーによって、
除去が可能になりました。

美肌効果も高く、お肌への負担も少ないのが特長で、アンチエイジング効果も抜群です。

よくあるご質問

Q.自分のシミが肝斑か、それ以外のシミかどうやって区別できますか?

A.そのシミが肝斑(かんぱん)かどうかの目安としては、
肝斑は左右対処に発生しやすく目周りには出来ません。
とはいえ場合によっては、左右対称でなくても肝斑の可能性もあります。
ご自身で判断せずに、信頼できる医療機関でカウンセリングを受けてください。

Q.肝斑以外にも肌全体のくすみも気になりますが、効果ありますか?

A.レーザートーニング(肝斑)では、
肝斑以外のシミやくすみ、毛穴の開きなどの改善も効果的です。
肌の全体の色ムラが改善されることによって、
お顔全体が明るく白く透き通るような印象へと近づきます。

Q.火傷したり、悪化したりしませんか?

A.レーザートーニング(肝斑)では広範囲に弱いパワーでレーザーを当てることで、
肝斑の原因であるメラノサイトを活性化させずに、
メラニンを徐々に減らしていくことが可能です。
効果は高く刺激は少ない施術ですので、
火傷したり、悪化したりする心配はありません。

その他のおすすめの施術

新宿美容外科クリニック新宿院/立川院がお勧めするその他の施術

料金について

診療名 料金 初回体験
1回 6回 10回
レーザートーニング
(肝班)
顔全体 1回¥50,000 6回¥200,000 10回¥300,000 初回体験-
顔全体(額なし) 1回¥40,000 6回¥176,000 10回¥268,000 初回体験-
頬~こめかみ 1回¥30,000 6回¥120,000 10回¥180,000 初回体験¥8,000
ほほ全体 1回¥30,000 6回¥158,000 10回¥240,000 初回体験-
額・眉間 1回¥26,000 6回¥100,000 10回¥160,000 初回体験-

美容医療とリラクゼーションとの相乗効果を実現した
“新感覚クリニック”

個室の施術ルームや充実な設備で上質な時間を

わたしたちは、落ち着いたインテリア、丁寧な接客、
患者様がゆったりとリラックスできる、
上質な空間をご提供致します。
非日常的な空間で贅沢な時間をお過ごしください。

迷われましたらまずはご相談してみては?「費用のこと」「効果のこと」「品質安全のこと」なんでもお聞きください。まれまで培ってきた知識を技術力でお応えします。まずは無料相談へ無料カウンセリングはこちらへ